プラグイン導入。編

さてさて、先日ホームページカスタマイズする!
宣言したもんでカスタマイズ開始。

デザイン変更したいのはもちろんのことですが、
動きももっとよくしたい。
当サイトは[Biz Vektor]テーマで作っているのですが。

いかんせん表示が重たい。
少しでも動きを改善しよう。と思って調べた結果こちらにたどり着いた。

その中に記載のあった 「EWWW Image Optimizer」はすでに導入済みだったので、
キャッシュの下りにたどり着いたものの、W3 Total Cacheなどを使用すると逆に
キャッシュをきっちり拾ってくれるせいなのか、
文章ものを更新したりした際に即時で更新結果が見れなかったり不便だったので
Cache系は全て今回プラグインから外してみた。

まぁ本業車屋さんやりながらWEBサイト作っていけばこんなものですよ。

というわけで本日の変更点は、

Lazy Loadの導入

画像の読み込みを後回しにすることによってページ全体の表示を早くするというものらしいのですが、
導入した結果、ほんの気持ち体感は早くなったかな?

Head Cleanerの導入

こちらも試してみました。
簡潔に言うとヘッダやCSSを最適化してくれるプラグインらしいのですが、
これが仇になりおった…。笑

スクリーンショット 2016-03-07 22.09.47

こちらがHead Cleanerの設定画面。
「複数のCSSを結合する」
にチェックを入れたことによりどこから拾ってきたのか謎なCSSと結合されてリンク文字色などが勝手に変更されてしまった。笑

こうなると作ってかれこれ数ヶ月は触ってない状態だとどこの記述が変わったのか
安易に思い出すことすらできなくなってしまった…w

当分はこのままにして近々探してみるとしよう。

車屋さんなのになんだかスーパーマニアックなお話になってきた。
きっとこの記事を読む方は少ないことであろう。笑

もはや大阪にお住まいでWEBプログラミング系に強い車持ちのユーザー様募集だ。
WEBでお困りな私を助けて頂く代わりに、お車でお困りのことをお助けできるWIN、WINな関係求めます。